発毛剤・育毛剤比較ランキング

発毛剤・育毛剤比較ランキング

独自の発毛剤・育毛剤比較ランキングです。

第1位 ナノインパクト100



 外用内服区分
外用剤
2 医薬品等の区分
医薬部外品

3 効能
■脱毛予防、発毛促進、ふけ、かゆみ
育毛剤「ナノインパクト100」は、
パウダーテクノロジー(粉体の超微細科学技術)の世界で
先端技術を拓いてきたホソカワミクロングループが
ナノテクを利用した育毛剤です。

ホソカワミクロンは岐阜薬科大学とともに、
経済産業省の国家プロジェクトである
「医薬用のナノ技術開発」に取り組んできました。

このナ粒子化技術と薬物伝達技術を
育毛剤に応用し誕生したのが
届け方に着目した
浸透型発毛促進剤「薬用ナノインパクトシリーズ」です。

何故、ナノテクが育毛剤と関係あるのでしょう。
それは、頭皮環境を整えるための技術と関係があるのです。

皮膚に浸透しやすいナノ粒子の中に、
頭皮ケアに欠かせな い成分を封入し
地肌の奥まで送り届け、
頭皮の潤いを保つことが出来きるからです。
そのナノ粒子が最近60兆個→100兆個へ進化しました。
気になる人は
薬用ナノインパクト100をクリック!
コメント
価格が初回限定3,780円と比較的手ごろなこと、
また、条件付きですが、
30日間の返金保障が付いていますので
第1位としました。

第2位 M-1育毛ミスト

M-1育毛ミストは、
第7回世界毛髪研究会議(イギリス開催)で
「最優秀賞」を受賞した技術を惜しみなく採用した育毛剤です。

この世界毛髪研究会議とは、
全世界から毛髪研究者が集まって行われる
世界規模の学会で、
M-1開発チームは、
250の中から7つにしか与えられない
「最優秀賞」を受賞しました。

日本国内の学会はもとより、
アメリカ、イギリス、韓国等の学会でも
科学的根拠が確認されています。

特長としては、
育毛促進シグナルを300%アップ
・抜け毛シグナルを70%ダウン
・頭皮環境を育毛に最適化
・無添加(アルコール、エタノール、防腐剤、香料など)
・パーマ、カラーリングへ影響しない
という点です。
そして効能効果ですが、

育毛薄毛、かゆみ、脱毛の予防、毛生促進、発毛促進、ふけ、
病後・産後の脱毛、養毛
です。

使用感は、
べたつかず、におわず、水のようなサラッとした使用感です。

全国ネット、テレビ通販、メンズクラブ、美ST、
その他多数に雑誌掲載されています。
気になる人は
公式サイトへをクリック!
コメント
価格が9,000円とナノインパクト100と比較すると
高額なこと、
その一方で、条件付きですが、
30日間の返金保障が付いていますので
第2位としました。

第3位 カロヤン プログレEX O 120mL

【第3類医薬品】カロヤン プログレEX O 120mL

新品価格
¥3,190から
(2017/1/21 11:43時点)

 外用内服区分
外用剤
2 医薬品等の区分
第3類医薬品

3 効能
■壮年性脱毛症、円形脱毛症、びまん性脱毛症、粃糠性(ひこうせい)脱毛症※
発毛促進、育毛、脱毛(抜毛)の予防、薄毛
■ふけ、かゆみ
■病後・産後の脱毛

主成分にカルプロニウム塩化物が2%配合されており、
頭皮や毛根における血行促進作用を高めた発毛促進薬です。
7種の有効成分が総合的に働き、
発毛促進、育毛、抜毛予防に効果を発揮します。

皮膚の脂質量を下げる働きのある
カシュウチンキ及び

過剰な皮脂の分泌を抑える働きのある
ピリドキシン塩酸塩を配合しています。
脂性肌の方にもお勧めです。

脂性肌の方には青いパッケージ、
乾燥肌の方には赤いパッケージが用意されています。

※粃糠性脱毛症(ひこうせいだつもうしょう)
フケが大量に発生して毛穴を塞いだり炎症を起こすきっかけとなり
抜け毛が大量に発生するもの。
コメント
Amazonでの売れ行きNo.1なのですが、
返金保障がありませんので第3位としました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする